SDGs (持続可能な開発目標)

Sustainable Development - GOALS

持続可能な開発目標 SDGs エス・ディー・ジーズ とは

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、
2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された
2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。

17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。
SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

株式会社八興は、この考え方に賛同し、SDGsの取り組みを推進してまいります。

MESSAGE

私たちは本年創業274年目を迎えました。これもひとえに皆様のご支援のおかげと心より感謝申し上げます。
これまで、多くのお客様に、心豊かな住まいづくりを支援するご提案をしてまいりました。 今後も新製品・新技術をご提案し、住環境の課題解決に向けた挑戦を続けてまいります。

私たちの企業理念は「心豊かな住まいづくりを通して、より良い国家社会づくりに貢献する」としております。お客様を取り巻く環境の変化を敏感に感じ、価値あるサービスを、迅速にご提案し、一緒に成長していくことで、持続可能な社会に貢献する企業を目指してまいります。

これまで以上にお客様満足を図るとともに、社員の働きがいの向上を目指し努力してまいります。

今後とも、皆様の一層のご支援、ご指導を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

株式会社 八興
代表取締役 社長
野瀬 正樹

八興の取り組むべき5つの課題

社会も会社も元気に!

弊社は、人こそが最大の財産であり、従業員の健康増進は会社の重要な経営課題の1つであるとの認識の下、従業員の健康保持・増進に向けた各種取り組みを実施しています。

2017年度からはじまりました「特に優良な健康経営を実践している法人」として、「健康経営優良法人2020(中小規模法人)」に認定されました。今後も、従業員一人ひとりが安心して長く働ける職場環境づくりを推進してまいります。

▼代表あいさつ
https://www.hakko-gr.co.jp/greeting/

▼「健康経営優良法人2020(中小規模法人)」認定証
https://www.hakko-gr.co.jp/wp-content/uploads/2020/04/5fc6faa83a7a1a1d21902ce1278f89cb.pdf

木材流通の今までとこれからを

創業当初から木材流通に携わってきた企業の責任として、住宅や公共施設など、幅広く地域材の利用を促進しています。地域材の利用を促進することで、地域の森林の健全な保全・育成につながると考えています。住宅に関しては、木の香る淡海の家推進事業等、県の助成制度の利用促進をしています。

また、国土交通省の地域型住宅グリーン化事業に採択されています。主要構造材(柱、梁桁、土台)の50%以上は合法木材、京都府産木材認証制度、びわ湖材産地証明制度を利用するルールを定め、環境負荷の低減を図るとともに地域に根ざした家づくりの普及促進を目指します。

▼弊社のヒストリー
https://www.hakko-gr.co.jp/history/

地球を守る。住まいを守る。限りある資源を賢く使って

近年の環境破壊やCO2排出量の削減など『地球環境』と『限りある資源』についてのこれからを考えています。

その中でも、住まいにおける解決策に力を入れています。毎日の生活で必要なエネルギー(電気・ガス・石油など)を普通に生活しているだけで削減できる提案を行っています。家の断熱性能を上げて省エネで快適に過ごす。節水設備で水資源を守る。自然エネルギーで電気を作って自家消費する。住まいによる可能性を適正価格で提供していきます。

≪推奨商品≫
ウッドファイバー
・ハイブリッド給湯器
・熱交換換気システム
・省エネ建材
・節湯水栓
・節水型トイレ 
・高断熱浴槽  他

変わりゆく社会に対応する。心豊かな住まいを提案

Society 5.0や5Gの未来に向けて、弊社ではスマートハウスの提案を積極的に取り組んでいます。

スマートハウスとは、IT(情報技術)を活用してエネルギーを賢く利用する住宅のことを指します。太陽光発電や蓄電池を設置し、HEMSでエネルギーを賢くコントロールします。そしてエネルギーの制御だけでなくIoT機器を取り入れた住宅を提案しています。IoTとは、あらゆる「モノ」がインターネットでつながること。
パソコンだけでなく、エアコン、照明、給湯器など、さまざまな機器がインターネットでつながることで、安心・便利で豊かな生活をかなえます。

家を建てるプロの方に取り入れてもらいやすいよう、弊社では「HAKKOレジ&スマパック」をご紹介し、スマートハウスの普及を目指します。

▼HAKKOレジ&スマパック
https://www.hakko-gr.co.jp/wp-content/uploads/2020/04/44da1b68bbaa7876850bdc20e04f23d9.pdf

住まいづくりを通して国家・社会づくりに貢献を

近年の住宅業界を取り巻く環境の変化は大きく、今後も社会経済の変化への柔軟な対応が求められます。

協会では、理念に賛同した同じ志を持つ工務店が集まり、地域に根ざした家づくり・家守りを続けてきました。会員工務店の規模や特色は様々ですが、一社では叶わないことも、地域工務店が一丸となって取り組むことで実現できると考えています。

地域社会のために役立ち、さらに前進し、共に発展していくことを目指して今後も活動していきます。

▼滋賀県木造住宅協会HPはこちら
https://shiga-kinoie.com/wp-admin/

▼京都木の家ネットワークHPはこちら
https://kyoto-kinoie.com/wp-admin